« 花粉症? | メイン | EeePC 901でBluetooth。 »

2009-05-10

GDITrayの「再描画」

気に入って常用しているGDITrayですが、たまに無効になっていることがあります。スタンバイから復帰した場合や、Windowsキー+「L」で画面をロックしてから解除した場合など、画面上の文字の表示がガタガタになっていることが。

原因と回避方法は分かりませんが、タスクトレイのGDITrayのアイコンからメニューを出し、再描画を支持することで復旧。大した手間・不便ではないので、当面はこれで良いかな。

文字の表示が美しくなって、もう必須ソフトウェアですね。Ubuntuを始めとするLinuxのデスクトップ表示が大好きですが、gdi++があればWindows XPもひけをとりません。Windowsの標準機能になっていていいくらいだと思うんだけどなぁ。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c0120a83f58e6970b

Listed below are links to weblogs that reference GDITrayの「再描画」:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« 花粉症? | メイン | EeePC 901でBluetooth。 »

ブログ内検索

2018年2 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005