« 小径自転車 「4センチ以上の段差は困難」 注意呼びかけ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース | メイン | IS05に8GBのmicro SDHCを。 »

2011-01-01

EeePC 901-Xをリカバリしました。

EeePC 901-XにUbuntuとWindows XPのデュアルブート環境を作っていましたが、色々と弄り過ぎてしまい、起動できなくしてしまいました。フリーズに伴う電源断を行ってから、Windowsが起動中に再起動を繰り返すという状況に…。

年内に復旧すべく作業していたものの、諸般の都合で年が明けてしまいました。でもまぁ、せっかく達成できたので、忘れないうちに記録を兼ねて書いておきます。

  1. まずはEeePCに付属のリカバリDVDで出荷時の状態に戻します。この時、起動に使える光学ドライブが必要となります。リカバリには選択肢が無く、Cドライブ、Dドライブともにすっかり初期状態に戻ります。
  2. リカバリしたSSDからWindowsを起動して、初期設定を済ませます。
  3. ネットから「EASEUS Partition Master」をダウンロードして、Cドライブにインストールします。
  4. Dドライブのパーティションを、Partition Masterで外付けUSB-HDDにコピーします。その際に容量を2GB程度に減らします。実際にはそれにも満たない容量しか使っていませんので、USBメモリでも良いかも。
  5. Cドライブをドライブとして丸ごと、Partition MasterでDドライブにコピーします。
  6. 変更を確定するとWindowsの再起動が始まります。再起動が終わったらDドライブを開き、WINDOWSフォルダがあることを確かめます。
  7. コピー先のドライブで「UNKNOWN」となっているパーティションを、ドライブの最後尾に配置します。その後、コピー先のCドライブ部分の容量を最大に変更します。
  8. 改めて再起動を行い、BIOSのBOOT設定でCドライブとDドライブの優先順位を入れ替えます。
  9. BIOSの設定変更後に起動させて、CドライブとDドライブが入れ替わっていることを確かめます。入れ替わりは両ドライブの容量で判断できます。
  10. 外付けUSB-HDDにコピーしておいた旧Dドライブのパーティションを、Partition Masterで現Dドライブへ戻します。その際、ドライブを入れ替る前のCドライブに相当するパーティションを削除するように指示します。
  11. コピーが終わったら、Windowsを再起動させます。無事に起動したら作業完了です。

起動ドライブを複製するにはMBRなども考慮する必要があり、手間を省く意図で、上記の手順ではCドライブを丸ごと複製しています。

付属のリカバリDVDに手を加えて省力化することも試す予定です。同DVDのRecoveryフォルダにある2つのファイルの名前を入れ替えれば、DVDからリカバリする時点でCドライブとDドライブを交換できそうな感じです。

DVDから作ったISOイメージファイルの中を書き換えられらばいいんですが、それに必要なプログラム(UltraISO)の評価版では容量の上限があり、試せませんでした。製品版のライセンスキーが届き次第、再挑戦します。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c0148c734083b970c

Listed below are links to weblogs that reference EeePC 901-Xをリカバリしました。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

あけましておめでとうございます。

わたしのNetbookもubuntuとWinXPのデュアルブートの環境なので、おかしくなった時のリカバリは「対岸の火事」ではなく、「明日はわが身」です。
#わたしのNetbookは、買った時のHDDそのままなので、そろそろ心配かもwww。
まぁ、もし死んでしまったら、泣きながら「EASEUS Partition Master」でパーテーションのきりなおしで、ブート環境は復活するかな?家主様のお話を教訓にして、データのバックアップをしっかりしておくようにします。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« 小径自転車 「4センチ以上の段差は困難」 注意呼びかけ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース | メイン | IS05に8GBのmicro SDHCを。 »

ブログ内検索

2017年10 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005