« VersaPro+Chromium OSでベンチマーク | メイン | 自転車通勤中に気になったこと(逆走編) »

2012-07-13

dynabook SS+Chromium OSでベンチマーク

Peacekeeper-dynabookWebブラウザの速度測定サイト「PEACEKEEPER」で、dynabook SS(S30)+Chromium OSでのベンチマークをやってみました。

  • プロセッサ:Core Solo 1.06Hz
  • メモリ:2GB
  • 画面:1280×800ドット
  • スコア:742
  • 起動:約27秒
HDDからの起動としては十分に高速。プロセッサがCore Soloなのに画面が1280×800ということで、起動後、かすかに重く感じることも。ただ、気になるほどではありません。この記事もその環境で書いています。

Chromium Vanillaではタッチパッドが機能しませんので、外付けのUSBマウスなどが必須です。トラックパッド下のボタンは、どちらも左クリックになります。Limeでは機能するので、Vanillaでも対応してくれるといいなぁ。キーボードが十分な大きさであり、ごく普通にタイピングできます。長文でも大丈夫。

ワイド画面は幅の広いWebページを閲覧する際に重宝します。文字表示が小さくて見にくい場合には、Chromeの設定で110〜120%程度のズームを設定すると見やすくなります。

プロセッサに負荷がかかる(熱を持つ)と冷却ファンの回転数が上がります。その際に動作音がやや大きくなるのが少々惜しい点。静かな場所だとちょっと気になるかも。BIOSの設定で多少は調整できるようです。

標準の状態だとメモリが512MBで、本気で使うには少々不足。Chromeで多数のタブを開いたり、重めの機能拡張を使うとエラーが生じたりします。増設にはPC2-4200のメモリが必要となっていますが、PC2-5300でも使えます(使っています)。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c017616657606970c

Listed below are links to weblogs that reference dynabook SS+Chromium OSでベンチマーク:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« VersaPro+Chromium OSでベンチマーク | メイン | 自転車通勤中に気になったこと(逆走編) »

ブログ内検索

2017年8 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005