« auの受信拒否をPCから設定するとちょっと便利。 | メイン | Windowsでマウスホイールを使うなら、Wheel Redirectorも。 »

2012-09-22

トラックボール「LOGICOOL M570」が使いやすい件

トラックボール派(?)に転向して以来、LOGICOOL TM-150 を愛用してきました。トラックボールとしてはやや小ぶりのボールなれど、シンプルかつ安定していて、とても良い製品です。

ただ、シンプルゆえに若干の不便さも。上下ボタンというか進む・戻るボタンというか、左右クリックに加えて小さいボタンが2つはあるものの、いわゆる「ホイール」はありません。そのため、標準の動作ではスクロール操作がちょっと不便だったりします。

別のプログラムを併用すれば、「ボタンを押しながらボール操作=ホイール動作」という割り当てができるので、WindowsでもMacOSでもその種のソフトウェアを利用してきました。しかしこのところ「ながら操作」がやや負担に感じることがあるのと、ボタン操作の頻度ゆえか、ボタンの反応が悪くなってきた感がありました。

LOGICOOL TM-150 の新調も考えましたが、この機会にホイール付きのトラックボールを試そう!と思い立ち、ネットや店頭で調べたのが1ヶ月ほど前。数日間の調査と思案の結果、やはりLOGICOOLでしょう、ということで、LOGICOOL M570 を選択しました。

電池の心配もあるし、ワイヤレスである必要はない…と思っていた私ですが、いざワイヤレスのLOGICOOL M570 を使い始めて、食わず嫌いを反省しました。ケーブル1本でも、机上から減ると思いの外、すっきりするものですね。電池の持ちも、仕様上は1年は持つらしく、多用したとしても数ヶ月単位かと。

肝心のホイールは十分に便利かつ快適。もうちょっとヌルヌルした感触でも良いかな?とは思いますが、独立したホイールがあり、ボールと使い分けられるのはやはり便利でした。それに加えて戻る・進むボタンもあり、Webの閲覧やフォルダ間の移動で重宝します。

思った以上に便利に感じたのはLinux(Lubuntu)で使った時。別にソフトウェアを併用する必要がなく、本体を接続するだけで機能するので、LinuxでもMacOSやWindowsと同じ割り当てで使えます。ノートPCでLubuntuを使う私にとっては、タッチパッドより楽なこともあり、これまた助かります。USB接続のレシーバは超小型で、ノートPCに挿しても邪魔になりませんし。

そんなこんなで、親指操作のトラックボールとして、LOGICOOL M570 は個人的にはとってもお薦めの機種です。ボールの大きさとか右手専用とか、本体の質感(プラスチックっぽさ?)など、好みによる点はありますが、価格の面でもかなりイケてると思います。ぜひ試しを。

私自身は自宅で試して非常に気に入ったため、作業効率の向上を図るために職場でも導入してもらいました。机の上の操作スペースを専有しない点でも良い選択でした。

関連記事


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c017ee3ace3d1970d

Listed below are links to weblogs that reference トラックボール「LOGICOOL M570」が使いやすい件:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« auの受信拒否をPCから設定するとちょっと便利。 | メイン | Windowsでマウスホイールを使うなら、Wheel Redirectorも。 »

ブログ内検索

2018年10 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"https://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005