« ステンレスバレルが良い感じ♪ | メイン | 100円ショップのスマートフォンスタンドがなかなか便利。 »

2012-12-09

スマートフォン+キーボードで荷物を軽量化。

先日、auのIS05からISW11SC に機種変更しました。それに寄って得た利点は、大画面であることに加えて、Bluetooth機能が「HID」に対応していること。IS05が「SIP」のみだったのに比べて、キーボードの選択肢が大幅に増えます。

ISW11SCとの併用に選んだのは、エレコムのTK-FBP013BK 。キーピッチが15.6mmとかなり狭いのですが、キー配列が普通ゆえに違和感はなく、キーの小ささに慣れれば全く問題なし。パンタグラフ式なので、打鍵しやすいのも効いているようです。ペアリング相手の機器を9台まで記憶できるので、スマートフォン、タブレット、PCなどで再ペアリング無しに使えるのも重宝します。

普段PCで使っているテンキー無しのキーボードに重ねてみると、こんな感じ。A4用紙を四つ折りにしたのとほぼ同じ大きさで、「超」整理手帳とぴったり重なります。ということで、携行には便利です。
03_51_09


当初はキーボードとしてバッファローのBSKBB14BK を考えていました。キーピッチがPC並みの19mmですし、簡易なものとはいえスマートフォン用スタンドを内蔵。畳んだ寸法もコンパクトと、利点が多かったのです。

しかし店頭で試用して、諦めざるを得ませんでした。何と言ってもキー配列が変則的で、慣れられる気がしなかったのが理由です。左右2つに分割する構造ゆえ、境目に当たるキーの大きさや位置がけっこう変則的。加えてスペースバーが左寄りで、右親指でスペースを打つ私には厳し過ぎました。

そんな訳で、キーボードは配列が重要なんだなぁ…と再認識した次第。思えば、VAIO UやEeePCなど、小さなキーボードの機種を普通に使ってきたのは、それらの配列が一般的だったからでしょうね。まぁ、記号などのキーの位置がちょっと…という機種もありましたが。

何はともあれ、これでノートPC無しでも対応できる作業範囲が広がりました。先日の出張にはノートPCを持参したものの、結局は検索・メール・メモの整理(テキスト編集)といった用途でしたから、外付けキーボードがあればスマートフォンでも対応できたはず。次の機会には携行品をかなり軽量化できそうです。

関連記事

<

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c017ee610b4f4970d

Listed below are links to weblogs that reference スマートフォン+キーボードで荷物を軽量化。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« ステンレスバレルが良い感じ♪ | メイン | 100円ショップのスマートフォンスタンドがなかなか便利。 »

ブログ内検索

2017年3 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005