« ノートPCのプライバシーフィルタは今こそ必要なのでは? | メイン | ファットバイクを初体験してきました! »

2014-02-02

劇場版アイドルマスターを再度、観てきました。

公開2週目に入った「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」をもう一度、映画館で観ておきたいと思い、札幌シネマフロンティアへ。劇場来場者特典のコミックは良いですなぁ。まなさんの「THE IDOLM@STER 」の愛読者としては、嬉しい限りです。

予習あり

今回はインターネット上の情報をできるだけ仕入れておきました。いくつものレビュー記事、個人のブログ、Twitter上の感想、その他に検索して見付かったネタなど、見直したい点を予習してから映画館へ。全体の流れや内容は既に知っているので、細部に注目して観ることにしました。

じっくり観直すと初回とは違った面白さがありますね。初見では気付いていなかったミスを確かめたり、各場面でのキャラクタを良く観たり、背景の描写に感心したり。主な楽曲のみならず、BGMも注意深く聴いてみたり、M@STERPIECEを一緒にこっそり口ずさんだり。

満点でしょう

インターネット上の評価・感想の中には厳しいものもありましたが、私としては全く気になりませんでした。採点するなら100点にしていいのではないかと。私がアニメ版からのファンで、ゲーム版の経験が全く無いため、思い入れや愛着が大きく違うのでしょうね。キャラクタによって出番や台詞の量が異なるものの、「765プロ」という集団として捉えているので、気にはなりませんでした。一番のお気に入りが小鳥さんというのも影響ありかな?

中盤の描写はもう少し短くても…と感じましたが、後半との対比を考えればありかな、とも。クライマックスのライブシーンで新曲を丸ごと1曲というのは楽しかったし、ラストの一連の「今」の描写も良かったし。まぁ、何と言っても、冒頭のウソ予告が最高に素晴らしいのですが!

DVDかBlu-rayか

この作品はぜひ、DVDでも観たいものです。できればBlu-ray版にしたいくらいです。Mac用の外部ドライブと再生ソフトを調べてみなくちゃ。

で、鑑賞後に売店に寄りまして、ラバーストラップを1つ入手してみました。今回はお姫ちんこと、貴音さんがお越しです。日頃持ち歩く小物に付けてあり、観るたびに「面妖な!」という台詞を思い浮かべております。

DSC01198

DSC01199


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a73d6f3eb6970d

Listed below are links to weblogs that reference 劇場版アイドルマスターを再度、観てきました。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« ノートPCのプライバシーフィルタは今こそ必要なのでは? | メイン | ファットバイクを初体験してきました! »

ブログ内検索

2018年2 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005