« Lubuntuのリソースモニタで状況を把握 | メイン | 忘れた頃に電池交換 »

2014-03-07

BORDERLANDS 2の楽しみ方の1つ

このところ「BORDERLANDS 2 」というゲームをやっています。分野としてはFPS(一人称視点のシューティングゲーム)とRPG(ロールプレイングゲーム)を組み合わせた感じ。アクションゲームは下手な私ですが、経験値を溜めてレベルを上げることで強い敵を倒せたりします。そして他ではあまり見ない特徴を利用して「ひゃー!」という感覚を味わうこともできます。

このゲームはRPGの要素を含むからかマップが多彩で、個々のマップが広くなっています。高さの範囲も幅広く、地底から高層建築物まであります。そのために高さがある場所で行動する場面が多くなりますが、落下してもダメージを受けないのがこのゲームの特徴。それゆえ「落ちる」「飛び降りる」ことが正攻法になっていて、敵拠点に上空から進入するのが正解というマップがあったりします。「飛び降り」は目的達成後の迅速な撤収にも有用で、マップ出口までを最短経路で移動できたりします。

どんなに高い場所から飛び降りても平気で、かなり高い場所があちこちにあるとなれば、やってみたくなるのが「フリーフォール」。ゲームだしダメージ無しと分かっていても、下を見るとけっこう怖いものがありますなぁ。そして覚悟(?)を決めて思い切って踏み出すと、「ひゅーっ」というお尻がきゅっとなりそうな感覚を味わえます。

Borderlands2-sight-from-top-of-tower

本来は安全な距離を確保しつつ狙撃して、アイテムがでたら飛び降りて回収に向かうんでしょうな。でもまぁ、フリーフォールごっこみたいな遊び方もできるってことで。あと、飛び降りたら着地点の敵が復活していて袋叩きということもあります。落下ダメージはありませんが、体力は十分に回復しておくのが無難かも。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a511865ad4970c

Listed below are links to weblogs that reference BORDERLANDS 2の楽しみ方の1つ:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« Lubuntuのリソースモニタで状況を把握 | メイン | 忘れた頃に電池交換 »

ブログ内検索

2017年10 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005