« マクセルのモバイルバッテリー「MPC-RT3000」は携帯性に優れるものの、やや非力? | メイン | パソコン本体と周辺機器の電源を入れる順序の話 »

2017-03-04

〔レビュー〕Amazonタブレット Fire HD 8用 純正カバー

2016年にAmazonのタブレット「Fire HD 8」を購入した際、純正カバーも同時に注文しました。両者を併用してきた感想などまとめてみます。Fire HD 8用のカバーを検討する際の参考になれば。

20170304-fire-hd-8-cover-01

良いところ

  • 寸法がぴったり - さすがは純正品。Fire本体の背面にぴったり装着できて、フラップが画面をしっかり保護します。 20170304-fire-hd-8-cover-02
  • フラップの開閉と画面が連動 - 磁石を利用したスイッチが機能して、フラップを開くと画面が点灯、閉じると消灯(ロック)するので手間いらず。
  • 縦横両用のスタンド機能あり - 画面を覆うフラップ部分を斜めに折るとスタンドになるという、実に無駄のない構造です。横画面だけでなく縦画面の状態でも立てられるのは少数派じゃないでしょうか。 20170304-fire-hd-8-cover-03
  • スピーカー部分が開いている - これもさすが純正品。ステレオスピーカーの部分に穴が空いていて、音がこもりません。 20170304-fire-hd-8-cover-04

惜しいところ

  • やや重い - 全体的につくりがしっかりしている分、カバーとしてはちょっと重い印象です。別にスタンドを持つ必要がないものの、本体だけを持ち歩くのに比べるとだいぶ重く感じます。
  • スタンドの角度が固定 - フラップを斜めに折るという構造上、立てる際の角度は固定になります。画面の視野角が広いこともあってそれほど見にくいことはないものの、照明や外光の映り込みが気になる場面はあります。
  • 立てるとスピーカーが向こう向き - 構造上、横画面の状態でスタンドを使うとスピーカーが上方斜め向こう側を向きます。せっかくのスピーカー穴ですが、自分の方には若干聴こえにくいのが残念。
  • 閉じるとスピーカー穴がふさがる - フラップの付け根部分がスピーカー穴にかぶさるので、フラップを閉じた持ち歩き形態では音がこもっちゃいます。私はそんな使い方はしませんでしたが、人によっては不都合かも。

まとめ

Fire HD 8を持ち出して使うことが多いなら、純正カバーを利用する価値はありかと。本体の価格を考えると割高だとか、装着すると重くなるとか、マイナスの部分もありますが、画面を保護しつつ持ち歩けて、他に何も使わずに立てられるのはなかなか便利です。小型Bluetoothキーボードを組み合わせてミニノートPC風に使えたりもしますよ。


コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« マクセルのモバイルバッテリー「MPC-RT3000」は携帯性に優れるものの、やや非力? | メイン | パソコン本体と周辺機器の電源を入れる順序の話 »

ブログ内検索

2017年7 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005