« メモアプリをSimplenoteからJotterPadへ切り替えました | メイン | 「させていただく」の違和感 »

2017-05-30

リンプロジェクトのサイクルレインポンチョが運動会で大活躍してくれました。

ポンチョ導入

先日、リンプロジェクトのサイクルレインポンチョを導入しました。 いつもお世話になっている南風自転車店に在庫があり、試着した上で購入。今回もお世話になりました。 やっぱり実際にかぶってみたり、生地の感じを確かめられると安心です。

色はオレンジを選択。自転車で使う際に目立って欲しいし、自転車以外の場面であまり目立ちたくなかったので。 黄色はちょっと派手に感じたし、カーキだとちょっと地味かなと。

運動会にて

意外にも自転車での利用より先に、小学校の運動会で大活躍しました。 あいにくと開始早々に急な強い雨が降り出しましたが、短時間で着用できて濡れることを防げました。 広げてかぶるだけという手早さはとても助かります。 バックパックを背負ったまま着用できて、バックパックも丸ごと雨から守れました。 これは良いですね。

ポンチョの前面を庇のように手で支えることで、家族の靴を雨から防御。 靴を脱いでピクニットシート上に座っていたので、靴が無防備だったのです。 生地がやや厚く、若干重めにできているため、風によるばたつきを抑えられるようです。 今回は立ったり歩いたりという使い方でしたが、内側の腰紐を使わずともばたついてめくれることはなく安定していました。

雨に強し

不幸中の幸い(?)、シャワーのような強い雨でも大丈夫なことを確認できました。 フードを付けずに使ってみたのですが、下を向いた時に首の後ろから若干の雨が入り込む程度で済みました。 胴体部分およびバックパックは全く濡れず、蒸れることもなく快適。 膝から下の部分はだいぶ濡れました。地面からの跳ね上がりや、立ったりしゃがんだりした際にポンチョから流れ落ちた雨が足にかかったようです。

次は本来の出番で

次の機会は本来の自転車で使ってみたいですね。 本来の自転車での走行状態なら、膝から下もずぶ濡れになることはないと期待しています。 ヘルメットをかぶる関係で、フードを使わず視界の確保を優先するつもり。首にタオルをかけて(巻いて)おけぼ、首の後ろからの水の侵入を防げそう。 体を動かせば汗をかいて蒸れやすくなるでしょうけれども、ポンチョの開放感と通気性なら汗かきの自分でも大丈夫でしょう。


コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« メモアプリをSimplenoteからJotterPadへ切り替えました | メイン | 「させていただく」の違和感 »

ブログ内検索

2017年6 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005