« 通勤中に見かける自転車の気になるところ | メイン | サイクリングロードのランナーや歩行者へのお願い »

2017-08-08

ファットバイクのサドルを「ISM Adamo Touring」に替えてみました

交換

自転車通勤に愛用しているファットバイクのサドルを、ISMの「Adamo Touringサドル」に替えてみました。思った以上に効果があるものの、まだ戸惑っている感じです。

今回は股間への圧迫感の解消が目的です。片道1時間程度の乗車ですが、到着する頃には正座した後の痺れに似た感覚が出ることがあるのです。

きっかけ

とあるファットバイク乗りさんに現物を見せてもらい、感想や経験談を伺った結果、自分でも試すべきとの結論に至ったものです。

  • 圧迫感は確実になくなる
  • 体重のかけ方が変わるので、お尻だけじゃなく、他の部分にも影響・変化が出るでしょう
  • 一般的なサドルとは形状が大きく異なり、慣れるまで数日かかった
  • 慣れてしまったら、もう他のサドルでは乗れない

購入

今回はイギリスの通信販売サイト「Wiggle」の日本語版サイトで購入しました。日本語表示なので分かりやすいでしょう。

今回の注文時には定価の34%引きだったのです。国内の通販や近くのお店より格段にお手頃で…。注文してから1週間で届きました。

送料無料に惹かれて荷物の追跡番号無しの発送を選択しましたが、迷子になることなく無事に到着。心配なら追加料金はかかりますが追跡番号が付く発送方法も選べます。

使用

さっそく取り付けて通勤してみた結果、股間の圧迫感は全くなくなりました。全体がU字型になっていて、特に男性がサドルから圧迫を受ける部分はくり抜いたようになっています。下着(モンベルのジオライン)のお尻の中心部が集中的に摩耗する状況もありましたが、それも回避できるかも。

今後

独特の形状ゆえ自分にあったポジションを見付け出すまでもう少し時間がかかりそうです。 今日が初日ゆえ、どこにどう体重をかけるべきか、この高さと前後の位置、傾斜が適切なのかもわからず…。サドルに跨る感覚ではないので、お尻がまだ安定しません。通勤中、ずっと試行錯誤していました。 こまめに調整と評価を行うことなりそうなので、しばらくは調整用の六角レンチを常時携行することにします。


コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« 通勤中に見かける自転車の気になるところ | メイン | サイクリングロードのランナーや歩行者へのお願い »

ブログ内検索

2017年10 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005