13 posts categorized "子供"

2014-03-31

3歳児、はさみに挑戦中。

拙宅の3歳児がはさみを使う練習をしている様子が下記の画像。何ともたどたどしい手付きですよねぇ。

Scissors

続きを読む "3歳児、はさみに挑戦中。" »

2014-02-10

バースデーケーキとろうそく

下の子の誕生日ということで、上の子の時と同じく、佐藤洋菓子店さんに頼んでバースデーケーキを用意しました。ミニカー好きゆえ、ろうそくはミニカー型のものを。

続きを読む "バースデーケーキとろうそく" »

2014-01-29

サプライズ・バースデーケーキ!

上の子がめでたく11回目の誕生日を迎えました。大きくなったなぁ。そのお祝いに、いつもとは違うケーキを用意しました。

続きを読む "サプライズ・バースデーケーキ!" »

2014-01-12

子供達に負けていられませんよね。

先日、親戚のところに生まれた赤ちゃんに会いに行ってきました。 生後約2か月。絶対的に愛らしい時期ですよね。 いっぱい抱っこさせてもらい、赤ちゃんの可愛さを満喫(?)。

続きを読む "子供達に負けていられませんよね。" »

2013-01-10

2歳児の観察力を再認識して感心した件。

拙宅の長男はもうすぐ2歳。このところ、周囲の言葉を反復したり、姉(間もなく10歳)のやることを真似たりして、急速に学習中のようです。

そんな彼が最近、不思議な行動をとっていました。壁やカーテンに向かって何かを投げる仕草をし、その後でたたっと投げた方へ進み、手を斜め上に。で、元の場所まで戻っては、同じ動作を反復。家族と「何だろうねぇ?」と首をひねること数日。答えは私自身のやってることでした。

続きを読む "2歳児の観察力を再認識して感心した件。" »

2012-10-07

初めての「つかまりおむつ替え台」

下の子が1歳半を超え、どんどんわんぱくになってきて負けそうなshukakuです。おはようございます。

先日、イオン札幌西岡店の赤ちゃん休憩所で「つかまりおむつ替え台」なるものを初めて目にしました。以前からあったものかな?だとすれば、私の目はかなりの節穴なんですが…。

続きを読む "初めての「つかまりおむつ替え台」" »

2011-09-24

こういう父親を目指すか…。

3次元って、面白っ! ~操さんの3次元CAD考~(7):小学3年生が3次元CADでモノづくりしてみた (1/3) - @IT MONOist

子供の夏休みの宿題として、コンピュータによる立体の設計とその自動生成をやってしまうとは…。IT業界の一人として、これは見習う点が多い記事かも。

2009-12-19

子供の経験値が上がりました。

りんごの皮むきにピーラーを使おうとした我が子でしたが、勢い余って指の皮までむきました…。

刃物の怖さが幾らかわかったようです。小さい失敗は適度に経験しておくれ。

2009-08-26

25メートル

先日、娘の要望を受けて、家族でプールに行ってきました。小学校でのプール授業だけでは足りないんでしょう。幼稚園で水泳を習ったり、それとは別に水泳教室へ通ったりして、すっかり水には馴染んでいます。もっとも、普段はプールへ行くと泳ぐより水遊びが主なんですが、その日は違いました。

浅くて小さめのプールの一部のコースで、小学校高学年の子供達が競泳の練習に励んでいました。かなりの勢いで泳いでいる姿を見た娘が「あっちに行きたい」と言うものの、邪魔になるのは明らか。なので「もっと練習してからね」と答えたら、「じゃあ練習する!」と言って、自らビート板を取りに行ってバタ足の練習を開始。水中ウォーキングしつつ付き添っていたら、最初は25mで4回立ち止まっているくらいだったのが、1~2回まで減っていきました。

何回も25mを往復してくたびれたんじゃ…と思い、休憩前にもう1回だけと提案したところ、今度は背泳ぎでスタート。どこまで行けるかな?と見ているうちに、あれれ?プールの中央を通過。慌てて追いかけたら、背泳ぎ(バタ足のみ)で25mを泳ぎきっちゃいました。すごい!娘曰く「途中で止まろうと思ったんだけど、天井しか見えなくて、どこが半分だか分かんなかった」そうな。実はもう、かなり泳げるようになってたんでしょうね。

まだ背泳ぎ以外では息継ぎがうまくできないし、背泳ぎも手の動きを加えるとおぼれかねない段階ですが、プールの片道を浮きも無しに泳げたのはちょっとした達成感となったようです。私が25mを泳いだのは小学校3年生の頃だったような。それもビート板と浮きを使ってのはず。それを思うと、我が子ながらお見事。もっと練習して、もっともっとうまくなっておくれ。

それと、できれば限界までトイレに行くのを我慢するのは止めて欲しいものです。唇が紫色になっても水から出ませんからね。熱中するのもほどほどに、ね。また一緒に行って、自分の運動不足も解消しようっと。

2009-08-25

キラースマイル?

「キラースマイル」は主に芸能人に対する表現らしいので、「天使の笑み」かな?ある男の子の笑顔が、それはそれは可愛いのです。

娘の同級生の弟で、1歳半の男の子。好奇心が旺盛で、何にでも興味津々。見るもの全てに触れたいようで、あちこちに移動して、どんな物でもペチペチ、ニギニギ。とは言っても、ありんこが指に登ってくるのはお好みじゃないようですが。

人見知りせず、いつでもニコニコしていて、出会うとつい抱っこしたくなる可愛らしさ。加えて、おいで~と声をかけるとすぐに抱っこさせてくれるものですから、その子に会える機会があると、ほいほいと娘に同行している昨今だったりします。

先日、公園に行った際には、娘達が近所の子供に交じって遊んでいて、母親同士はおしゃべりタイム。これ幸いと、その男の子を独り占め(?)状態で、至福の時間を過ごさせてもらいました。(途中、お父さんが帰宅したのにまだ遊ばせてもらって、失礼しました!)

そんな時間の後で我が身を振り返ると…うちの娘だって可愛かったし、今も可愛いよなぁ、などと妙な再確認をしている自分がいます。日頃、口うるさく言い過ぎなんでしょうなぁ。最近はかなり本気で喧嘩しているし。あぁ、何て大人気ない…。

我が子のキラースマイルをまた見るためにも、本気で遊ばなくちゃ。そのための時間を確保するためには、仕事をさくさく片付けて、両立を目指すぞ。で、そんなモチベーションの源の一つとして、「天使の笑み」にも会いに行かねば。また遊ばせてくださいね~。

ブログ内検索

2017年9 月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005