13 posts categorized "Type U"

2004-06-14

ケンコー DG-140S

デジタルカメラ用のケースで、電池などの小物も収納できるものです。大容量バッテリを装着したType U本体と標準キーボードを収めることができます。

type-u-case2-1.jpg

本体とキーボードが同じ大きさなので、下図のように重ねて入れます。キーボードが液晶を保護する板の代わりになります。傷が付くことを考えると、布でも挟むといいかな?

type-u-case2-2.jpg

収納後はこんな感じ。ケースの内側は全体にふかふかしていて、傷の心配はなさそうです。ショルダーベルトが付属していて、肩掛けにもなります。

type-u-case2-3.jpg

もともとデジタルカメラ用だけに、内側には小物用のポケットもあって、通信用カードやメモリスティックも収納できます。このケースだけ持ってぷらっと出かけられるかな?

コクヨ EPD-BGW121D

Type U本体とUSBミニキーボード(エレコム TK-U77MPBK)を収納できるケースです。本来はVAIO C1などのノートPC用です。

type-u-case1-1.jpg

収納する際は、キーボードを裏返して底に敷いて、その上にType U本体を載せます(↓)。ケースの蓋になる部分(液晶に接する部分)には厚手の板が入っており、液晶を保護できます。

type-u-case1-2.jpg

ケースの幅はUSBミニキーボードよりやや広い程度(↓)。Type U本体よりはだいぶ余裕があります。両脇に小物を入れられそうですが、ACアダプタは無理ですね。

type-u-case1-3.jpg

シッパーを閉じるとこんな感じ(↓)。大容量バッテリを付けた状態の画像ですが、きつい感じはありません。液晶部分の板のおかげで、安心して持ち歩けそうです。

type-u-case1-4.jpg

男性用のセカンドバッグ(クラッチバッグ?)のように持つことを想定してベルトが付いてます。肩掛け用のベルトなどは付いておらず、このケースを片手に持つとか、これごと鞄に放り込むとのが良さそうです。

2004-06-11

マウ筋

Pal Macさんの記事を拝読して、VAIO Type Uを使いやすくするためのソフトウェアを探してみました。そして見付けたのが"マウ筋"というソフトウェア。これを導入すると、スタイラス操作だけでいろんな機能を実行できます。例えば下記のような設定を施すと、スタイラスだけでマウスの右ボタンや中央ボタンのクリックが可能になります。

L↑ = キーを送る( page down )

L↓ = キーを送る( page up )

L↑↓ = 開始位置からカーソル移動( X:0 Y:0 ), キーを送る( right mouse button ), 終了位置からカーソル移動( X:0 Y:0 )

L↓↑ = 開始位置からカーソル移動( X:0 Y:0 ), キーを送る( middle mouse button ), 終了位置からカーソル移動( X:0 Y:0 )

page upとpage downはスクロールバー操作の代用です。私が左利きなものですから、画面右端にあるスクロールバーがとても使いにくいんです。マウ筋のおかげで、画面のどこでもスクロールが可能になりました。ありがたい...。

右ボタンクリックは標準のタッチパネル設定でも"長押し"に割り当て可能ですが、中央ボタンクリックも使えるとNetscapeでのタブ操作がとても楽になります。Netscapeの設定で中央ボタンクリックで新規タブにリンク先を表示するようにしてあるのです。

アプリケーション別に設定を変えられるし、一連の手順を自動的に実行することもできるので、設定次第でいろんなことができそうです。

そうそう、アプリケーションによっては"除外する"ことも必要です。NextTextやPenPlusは除外しておかないと、タップしてからタイムアウトになるまではそれらを操作できません。最初はこのことに気付かず、PenPlusを使えなくなったと思ってしまいました...。

ブログ内検索

2018年10 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005