« エレコムのトラックボール M-XT2URBKの初期不良が3連続… | メイン | Ingressの日頃の楽しみ方(非ガチ勢エージェントの場合) »

2018-11-13

Call of Duty: Black Ops 4のWindows版が起動しないのです…(解決しました!)

CoD BO4こと「Call of Duty: Black Ops 4」をプレイしたくてWindows版をインストールしたものの、起動するとオープニングムービーを再生するだけでランチャーに戻ってしまいます。調達してから2日、一度もゲーム画面を目にしておりません。何とかしたいのですが、今のところは糸口さえない状況です。

試したことと結果は下記の通り。いやぁ、参りましたね。

  • GeForceのデバイスドライバーは最新版にアップデート済み
  • Cドライブの空き容量とメモリーは十分
  • Windows 10をセーフモードで起動してBO4を起動したが、ライセンス表示で承諾ボタンを押したところでフリーズ
  • Battle.netのランチャーのオプションから「スキャンと修復」を実行したが、状況は同じ
  • ランチャーで言語をEnglishに変えたが、状況は同じ
  • ランチャーでBO4をアンインストールして、PCを再起動してからBO4をインストールしたが、状況は同じ
  • セキュリティソフトウェアとしてWindows Defenderを使っているので、レジストリーを操作してDefenderを無効化したが、状況は同じ
  • 別のアンチウイルスソフトを入れて除外フォルダーを指定したが、状況は同じ
  • Battle.netにログインする際に地域が南北アメリカになっていたので、それをアジアに変えたが、状況は同じ

私のPCではどうやってもプレイできないということなら、諦めて返金を相談したいところですが、何とかしてプレイしたいんですよねぇ。

  • ACTIVISIONのサポートに英語で問い合わせてみた
  • TwitterでACTIVISIONの公式アカウント(英語)に問い合わせてみた
  • TwitterでCoDの日本語アカウントに問い合わせてみた

ネット上で検索するとBO4が動かないという事例はけっこう見つかりますが、ウイルス対策を切って動いたとか、GeForceドライバーを更新して動いたとかで、あまり参考にはなりませんでした。Twitterでもいくつも事例を見つけましたが、解決の手がかりには至りませんでした。

知人とのマルチプレイも考えていて、何とか、何とかして動かしたいのです…。

2018-10-21 追記

NVIDIAのサポートページから旧版のGeForceドライバーをダウンロードできるので、最新版を含む下記のバージョンを試しました。残念ながら、いずれも同じ結果で、BO4を起動するとオープニングムービーだけ見られます。これは返金申請かなぁ。

  • 399.24-desktop-win10-64bit-international-whql.exe
  • 411.63-desktop-win10-64bit-international-whql.exe
  • 411.70-desktop-win10-64bit-international-whql.exe
  • 416.16-desktop-win10-64bit-international-whql.exe
  • 416.34-desktop-win10-64bit-international-whql.exe

2018-10-22 追記

Cod BO4が動くようになりました。ほんとに何もしていないのですが。

21日夜の追記の時点では、GoForceの旧版ドライバーを使っても駄目だったので最新版に戻して、念のために起動できないことを確かめてシャットダウン。Windows 10ゆえDirectX単体の上書きインストールもできず、次の手を思案しつつ作業終了。無効にしたWindows Defederは元通り有効化。ファイアーウォールの設定も変更しないまま。

22日の夜にBO4のアップデートが来てないかなぁ、と思って更新してみてもバージョン 1.04.0.3186101のまま。それじゃ治るわけないよなぁと思ってプレイボタンをクリックしたら…オープニングムービーの後でネットワーク接続が始まり、ファイルチェックを経てゲーム本体が起動しました。うーむ、嬉しいけど釈然としません…。

一応、新兵訓練モードで説明ムービーの再生、BOT相手の模擬戦などが順調に進んでいます。ただ、急にプログラムが何の表示もなく終了したり、「メモリーが少ない」というメッセージ(表示が一瞬過ぎて未確認)を表示して終了したりすることが時々あります。今はBOT相手の訓練なので特に支障ありませんが、人間相手のマルチプレイで異常終了発生すると困りますね。

Twitter上で日本語と英語の公式アカウント宛にツイートしてみたものの、反応いただけないのは覚悟の上。サポートページのフォームで状況を問い合わせたものの、返金申請のチケットで書いちゃったので、当該チケットはひとまず取り消し済み。ゆえにお返事は来ないでしょうねぇ。結果として返金を申し出なくて正解ではありました。

あとはプレイ中の異常終了が解消すれば一安心なんですが、どうでしょうね?

2018-10-23 追記

BO4がプレイ中にいきなり終了するのはどうやらメモリー不足が原因のようです。いきなり終了の他にメモリーが不足していますといったメッセージが出ることがあり、グラフィック設定を変えることで対処できたように思います。

BO4のグラフィック設定画面にはVRAM(ビデオメモリー)の必要容量を表示する機能があり、各項目の設定を変えるとメモリー容量がどう変わるかがわかりやすくなっています。その表示がなるべく少ない値になるように、設定を買えてみました。おそらく効果が大きかったのは、テクスチャーの画質を下げることや、影の表示を簡略化したりしたことでしょう。見た目がやや安っぽく(?)なりますが、プレイには支障なし。

2018-11-13 追記

その後、何も変えていないのにBO4が動くようになったり、さらにその後のBO4のアップデートで再び完全に動かなくなったりしましたが、私の場合の原因がわかりました。キーボード操作などを自動化するプログラム「AutoHotkey」が動いていると(タスクトレイに常駐していると)、BO4が必ず突然終了することがわかりました。AutoHotkeyを終了させるだけで、BO4が嘘のようにすんなりと完全に安定して動くようになりました。良かったというか悔しいというか…。

影響しているとしたら、ネットワークまたはセキュリティに関係するソフトウェアだと思いこんでいて、キーボード操作の類いはまったく疑っていませんでした。これでも一応はソフトウェア関係の仕事に就いているものとして、あってはならない思い込みでしたね。AutoHotkeyが動いていても他のゲームは影響を受けていないようです。もしかしたらBO4のチート対策機能が怪しいソフトウェアと判断して、実行を中止しているかも知れません。


コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« エレコムのトラックボール M-XT2URBKの初期不良が3連続… | メイン | Ingressの日頃の楽しみ方(非ガチ勢エージェントの場合) »

ブログ内検索

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005