« オーストラリアの蠅 | メイン | がんばれ、USEN! »

2005-11-09

デンスケ!

ソニ☆モバさんの記事を拝読して、ソニーの"デンスケ"を久しぶりに思い出しました。高校の放送部で愛用してたんです。ラジカセの専門雑誌(なんて名前だったかなぁ?)を読みつつ、色んな音を録ってました。音の素材は後でラジオドラマの効果音に使ったり。他の部員がインタビューに持って行ったりもしてたっけ。

函館東高校放送部で一緒だったみんな、元気かな?


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c0120a83f4e74970b

Listed below are links to weblogs that reference デンスケ!:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

バイノーラル(苦笑)

そう言えば、ヘッドホンの外側に耳の形状を付け耳穴部分にマイクが内臓されているもの使ったこと有りましたが、面白かったな~
後ろから声かけてもらって録音したのをヘッドホンで再生すると、後ろから聞こえる感じが(苦笑)今思うと録音環境知っているからですね。

透明なお椀(?)の内側にアーム部分があって、そこにマイクを取り付ける方式の集音機であれば、放送部の取材や音源収集で使ってました。

ガンマイクは部に1つだけありましたが、主に先輩がたが使ってました。確かの遠くの音を狙えるものの、私が録るとどうも下手で...。

で、何故か方向性が変わって、録音機能付きのウォークマンと付属のマイク付きヘッドホンで"バイノーラル録音だ!"とやってみたり、ちょっと違ったことをする部員になってました。(^_^;

そうそう透明なやつ!!
ガンマイク・・・欲しかった。使ったこと有るなんて羨ましい。
当時は、ビクターのガンマイクにあこがれていました。
静岡のSLなど録音しに行きました・・・懐かしい(笑)

おー、集音機!透明なプラスチック製のパラボラ型のものを使ってました。他に超指向性のガンマイクってのもありましたが、私には使いこなせませんでした。(^_^;
毎年、SONYの総合カタログを隅から隅まで眺めるのが楽しみでした。ほとんどのものは買えず、見るだけでしたが...。

懐かしいですね、私も趣味で録ハンしてました。集音機も持っていましたよ
私の頃の雑誌は、「録はん」だったと思います。録ハンキッドなどのキャラクターも懐かしいです

この記事へのコメントは終了しました。

« オーストラリアの蠅 | メイン | がんばれ、USEN! »

ブログ内検索

2019年4 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005