« 新グッズ | メイン | ガシャン!? »

2006-04-22

国立商店製透明カバー

ノグラボストアから国立商店製透明カバーが届きました。試しに昨年の水曜どうでしょう祭のパンフレット(?)をスキャナで取り込んで、編集・印刷したものを入れてみました。これは楽しいかも。(^_^)

Dsc00596

上の画像は携行時の状態です。中央にかかっているのは25mm幅のゴムテープを輪にして縫った自作のバンド。本来は衣類の腰の部分に使うゴムテープです。

まず届いた封筒を開けたら、真っ赤な紙袋が入っててちょっとびっくり。
Dsc00589
その中で、平たく開いたカバーがビニール袋(?)に収まっていました。表面と裏面(内側)はこんな感じ。内側のポケットやペンホルダーは国立商店&かまわぬと同じですね。

Dsc00590_1 Dsc00591_1

商品説明によるとカバーに入れる写真の大きさは約177mm×約212mmとありますが、周囲の隙間をなるべく減らしたかったので縦・横ともに1mmずつ大きくしてみました。カバーに入れる際に手間取りましたが、大きさはぴったりになりました。

Dsc00592

全体で1つの画像にするのではなく表と裏に分けて配置する場合には、両端から80mm程度の範囲に収めると良いと思います。今回は背表紙に当たる部分を無地にして空けてます。画像に写ってるリストバンドは実物ではなく、スキャナで入力して画像として合成してます。

Dsc00593 Dsc00594

これは何だか色んな画像(写真)を入れてみたくなるカバーですなぁ。(^_^)


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c012877429ddc970c

Listed below are links to weblogs that reference 国立商店製透明カバー:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

ご返信ありがとうございます!
よく見たら4月22日に既にトラックバックを下さっていたのに、、、すみません。。。

恐れ入ります。おっしゃるとおり、ユーザーさんの出し入れ時の手間を考えて1mmずつマイナスしました。
実は私も撮影時に出し入れ時に写真に皺が寄ってしまったので、ピチピチはやめようかと、、、

黒バックのアイデア、大変参考になりました!ありがとうございます!
ということは、内側素材を灰色ではなく黒にするという改善案もアリですね。

定番商品化はやまもとさんの判断なので私からは申し上げられませんが、透明カバーのみ、強気の在庫を持っております!
売れ行きも絶好調ですが、在庫も絶好調ということで、、、(^^;)

今後ともよろしくお願いします。
恐らくフォーラムでやまもとさんからお返事あるかと存じます。

うわ!もりたさん、コメントをありがとうございます。わーい。(^o^)

写真の出し入れのしやすさを考えると177mm×212mmが正解だと思いますが、せっかくの透明部分を隙間なく目一杯使いたくなってしまいまして。カバーの縁の部分が黒ですから、写真の背後にそれこそぴっちりの大きさで黒い紙を入れれば、写真の周囲の隙間が目立たないかな?あ、試してみます。

透明カバーは定番化するのでしょうか?カバーが傷んだり汚れたりした時に入手できないと困るので、定番化の予定がなければ予備も必要かな?と心配してます。これはノグラボのフォーラムで尋ねる方が良いですね。

早速のトラックバックありがとうございます!

鋭いご指摘! 恐れ入りました

カバーに入れる写真の大きさは約177mm×約212mm
この説明は、私が測った寸法から1mm引いたものです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« 新グッズ | メイン | ガシャン!? »

ブログ内検索

2019年4 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005