« 営業妨害? | メイン | Treo 755p »

2007-05-09

W52Tのソフトウェア更新

昼休みに実施してみました。

KDDI au: 機種別更新情報 > ケータイアップデートのお知らせ

ケータイアップデートにて以下の事象が改善されます。

(1) 待受時間が通常より短くなる場合があります。

※待受状態でEZニュースフラッシュを受信した場合、液晶画面のバックライトを点灯しているため、待受時間が短くなる可能性があります。

これは気になっていました。天気予報を画面の隅に表示してあるものの、メールと違って更新を即座に知る必要はありませんので、ニュースフラッシュの着信音は消してあります。それでも画面が明るくなるので電池がもったいないとは感じていたのです。実際に毎時10分の更新の瞬間を見守ってみて、画面が真っ暗なままなことを確認できました。

※キーロック中にキーを押下した場合、省電力モードへの移行が遅くなり、待受時間が短くなる可能性があります。

ははぁ、これは経験があるような。腰のベルトに付けたケースに収めて携帯していますが、極端に電池が消耗したことが稀にありました。今思えば、服の裾やストラップの一部がケース内にはさまっていて、バックライトが点灯したままになっていたのかな?これも実験してみて、キーを押してもバックライト消灯までの時間が変わりませんでした。終話ボタンさえ押さなければ大丈夫ですね。

(2) オートロックの設定内容が変更される場合があります。

※オートロックの設定が「ON (開閉ロック)」の状態でEZチャンネルプラス/EZニュースフラッシュを受信した場合、通常のオートロック「ON」に変更される場合があります。

これは自身では経験ありませんが、ネット上で「なぜ?」という質問を見かけました。勘違いか誤操作では?という回答が多かったと記憶していますが、不具合だったんですね。

(3) ワンセグ視聴中に「au Media Tuner」が終了したり、電源のリセットが発生する場合があります。

※字幕表示「ON」で視聴中に特定のデータを含む放送波を受信した場合に「au Media Tuner」が終了する場合があります。なお、字幕表示「OFF」では発生いたしません。
※ワンセグ視聴中に特定コンテンツから音声出力の設定を行うと電源がリセットする場合があります。

これも未経験なれど、やはりネット上では何度か目にしました。そうですか、特定条件下で生じる不具合でしたか。

多機能や高解像度・大画面が評価を受けていながら、電池の持ちが悪いとか動作が遅いといった不満も聞こえるW52T。個人的にはとても気に入った機種で、ソフトウェアの更新でより良い製品になるのは歓迎です。

最初から品質を高くしていれば…という意見はごもっとも。ただ、これまた個人的には開発担当者の側から見ちゃうので、「まぁまぁ」と言いたくもあり。何にせよ、これでまた動作が安定するのは嬉しいことです。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01287742a599970c

Listed below are links to weblogs that reference W52Tのソフトウェア更新:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« 営業妨害? | メイン | Treo 755p »

ブログ内検索

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005