« au W61SはWindows専用…。 | メイン | Google ChromeのCM曲のフルコーラス版が待ち遠しいっ。 »

2011-12-27

ICONIA TAB-A500とApple Wireless Keyboard。

愛用のAndroidタブレット「A500」に、iMac付属のBluetoothキーボードを接続してみました。普通にHIDプロファイルの機器としてペアリングしただけで、キーボードを認識して使えています。縦に並べて使っていると、ノートPCっぽく見えますな。それほど頻繁ではないものの、ある程度の長さの文章を入力したいこともあり、そんな時にはやはり物理的なキーボードが優位です。使い勝手や入力速度が格段に違います。ソフトキーボードは手軽でよいのですけどね。 

Androidの仕様で外付けキーボードを英語配列として機能するらしく、そのままでは一部の記号がキーの刻印と一致しません。まぁ、慣れで対応できる範囲だと思いますが。あと、英字配列の外付けキーボードを使えば解消するものの、そこまで費用をかけられないので。Happy Hacking Keyboardの英語配列版も自宅にありますが、PS/2接続なのです。 

しかし、Bluetoothキーボードであれば「Bluekeyboard jp」という、ありがたいソフトウェアがあります。入力プログラム(IME)として機能するもので、Apple Wireless Keyboardの日本語配列を利用することができます。変換エンジンはオムロンのWnnだそうで、私が使う分には十分な性能という印象です。作者さんに感謝。 

追記:PS/2→USB変換ケーブルを発掘したので、Happy Hacking Keyboardも試してみました。しばらくぶりの英語配列ですが、意外と指が位置を覚えているものですね。刻印と文字が一致して、やっぱり良い感じです。あとはSKKを使えれば最高なれど、簡単ではなさそうです。有志が開発しているので、その成果を拝借して…と思っているのですが、新年の課題かなぁ。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c0162fe85828f970d

Listed below are links to weblogs that reference ICONIA TAB-A500とApple Wireless Keyboard。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« au W61SはWindows専用…。 | メイン | Google ChromeのCM曲のフルコーラス版が待ち遠しいっ。 »

ブログ内検索

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005