« 札幌で日食が見えましたっ | メイン | 豆苗が成長して再収穫できちゃいました »

2012-05-23

Bromptonで世界を旅する人に思いを馳せつつ

Bike-laneおばんでございます。自転車通勤していて、明日の天気が気になるshukakuです。Gigazineさんの5月12日の記事にBromptonが登場していました。

世界一の自転車旅行を22歳から50年も続けるドイツ人ハインツ・シュトゥッケさんに魅せられて
http://gigazine.net/news/20120512-bicycle-trip-heinz-stucke/

ドイツのかたで、72歳の今も世界中を自転車で旅行中。いやいやいや、お元気ですなぁ。記事中の画像によると今の愛車はBromptonで、ツーリングパニアバッグをお使いのようです。これは活用のしがいがありそうですね。

画像で見る限り、少々荒い舗装路もけっこうな未舗装路も、どんどん走行なさるよう。Bromptonでは厳しい(過酷?)な環境のような気がするなぁ。路面に対応して、タイヤ周りをカスタマイズしていたりするのかな?パンク対策とか空気圧調整とか。それとも標準の細身の高圧タイヤのままなんでしょうか?

あと、車両はもとより、ご本人も鍛えてるんだろうなぁ。相応の体力・脚力がないと、世界中の自転車旅行なんて無理ですもんね。

さて、そういったベテランとは比べ物になりませんが、毎日こつこつと走っております。

毎朝1時間ほど、通勤のためにBromptonを走らせていますが、全部が舗装路(サイクリングロードか市内中心部)で、ほぼ平坦。朝の通勤用ゆえ、そんなに鍛える必要はないものの、せっかく乗るなら何らかの効果を考慮したいところです。まずは往復ともに自走するところから、かな?

とは言え、私にとってBromptonの最大の利点は、公共交通機関と併用できるところ。雨が降ってきたり疲れたりしたら、最寄りの地下鉄駅から乗車しちゃうという手が使えますから。世界中を旅行する人に思いを馳せつつ、日々の通勤を楽しみつつ、無理しない範囲で鍛えてみようかと。

 


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c0168ebb010ed970c

Listed below are links to weblogs that reference Bromptonで世界を旅する人に思いを馳せつつ:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« 札幌で日食が見えましたっ | メイン | 豆苗が成長して再収穫できちゃいました »

ブログ内検索

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005