« ながら歩きは危険ですが…。 | メイン | Bromptonのハンドルにマルチエクステンションを付けました。 »

2012-09-08

git cloneが失敗する意外な原因

すっかりgit好きのshukakuです。いやぁ、gitって、本当に良いものですねっ。さて先日、「git clone」が失敗する事態が生じて、半日ほど困ったことがありました。記録を兼ねてここに記しておきます。

別の場所にあるサーバ機にgitの共有(リモート)リポジトリがあります。そこから最新版を取得して、手元のPCにローカルリポジトリを作ろうとしたのですが、何度やっても途中でエラーに。エラーメッセージによると、どうやらサーバ側から切断されている模様。

環境としては、サーバ側はCentOSでSSHサーバが稼働。クライアント側はWindows 7でCygwin版gitを利用。Cygwin bashのコマンドラインからSSH経由での「git clone …」を実行すると、処理が始まるものの、途中で必ずエラーに。

リモートリポジトリの破損を疑って「git fsck」で調べても異常なし。サーバ側のログにも怪しい点はなし。もう思い付くことがなくなってしまい、困った時のGoogle先生に相談。すると思いの外、短時間で情報が見付かりました。さすがだなぁ。

エラーはどうやらWindows 7標準のファイアウォール機能に起因するようで、同機能を無効にすれば解消するとのこと。試しに一時的にファイアウォールを切ってみたら、「git clone」があっさり終了。なるほど、直接の原因はこれ、と。

ただ、ファイアウォールを一時的にせよ無効にするのはよろしくない気がするので、引き続き原因や対策を模索中。Cygwinのgitに拘らず、MSysGitを使うのも一案だと思いつつも、なかなか踏ん切りかつかなかったりします。でも、MSysGitも一度は試してみなくっちゃ。

関連記事


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c017c31bb30df970b

Listed below are links to weblogs that reference git cloneが失敗する意外な原因:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« ながら歩きは危険ですが…。 | メイン | Bromptonのハンドルにマルチエクステンションを付けました。 »

ブログ内検索

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005