« Gmailの本文と新規作成画面を等幅フォントにするCSS | メイン | 第10回MMD杯、予選開催中! »

2013-01-14

ノートPC「Aspire One ZG5」が起動しない件、解決っ。

先日、実家で使っているネットブック「Aspire One ZG5」が起動しなくなりました。電源ボタンを押すと通電してLEDが点灯し、冷却ファンらしき動作音も聞こえます。でも画面は真っ暗なままで、数分待っても変化なし。一切の操作に反応せず、電源ボタンの長押しで電源を切ることしか…。

故障を疑い、メーカか販売店に点検・修理を頼もうか…という話も出ましたが、念の為にネットで検索してから…と思ったら、類似の事例があっさり見付かりました。比較的、良くある事例だったとは…。

Googleで「Aspire One 起動しない」「Aspire One 真っ暗」などを検索すると、画面出力が外付けディスプレイに設定してあるのでは?という話の他に、BIOSの不具合という事例がいくつも見付かりました。

どうやら原因は不明であるものの、突然、BIOSが起動しなくなることがあるそうな。対処としてはBIOSを最新版に更新すること、とも。いやぁ、何はともあれ、まずは検索してみるものですな。

さっそく、いくつかの事例を拝読して、BIOSを更新してみることにしました。備忘録として、下記に書き留めておきます。

まずは必要なファイルを入手して、BIOS更新用のUSBメモリを作ります。

  1. USBメモリを用意して、FAT32でフォーマットしておきます。
  2. Acerのホームページにある「サポート→ドライバダウンロード」ページで、BIOSアップデータのファイルをダウンロードします。モデル名で「AOA150」を検索して、「BIOS」からダウンロードできます。今回は「BIOS_Acer_3310_A_AOA110 & AOA150.zip」というファイルでした。
  3. ダウンロードしたZIPファイルを展開して、「3310.fd」というファイルを見付けます。
  4. 見付けたファイルを「ZG5IA32.FD」というファイル名でUSBメモリのルート(最上位)フォルダに置きます。ファイル名が重要だそうなので、要確認。

次に、上記で作ったUSBメモリを使い、BIOSを更新します。

  1. Aspire Oneの電源が切れた状態にします。
  2. 上記で作った更新用USBメモリをAspire Oneに挿します。どのUSBコネクタでも良いそうです。
  3. EscキーとFnキーを押しながら、電源ボタンを押し続けます。電源ボタンが点滅を始めたら、全てのキーやボタンから手を離します。
  4. 手を離してすぐに、電源ボタンを軽く(短く)押します。電源ボタンが点滅から点灯に変われば、ひとまず成功。間もなくUSBメモリのアクセスランプが点灯して、BIOS更新処理が始まります。
  5. 5分程度待つと再起動がかかり、BIOS起動画面→Windows起動画面→ログオン画面という、いつもの流れで動きます。

拙宅の事例では、ネット上で知った上記の手順で無事に解決。幸いにもUSBメモリがあり、ネットに繋がっていて正常に動作する別のPCもあったので、その場で対処できました。あとは経験者がその情報を公開してくれたお陰ですね。

事例や対処を知らなければ、点検・修理で相応の費用がかかっていたか、諦めて新調していたかも知れません。状況の把握や情報の収集、それに何より、慌てずに対処することが大事だなぁ…と再確認しました。

正常起動の確認後、改めてSkypeビデオでの通話を実験して、これも問題ないことを確認してきました。今後は実家とのテレビ電話が実現することでしょう。次こそ、うまく通話できますように。

【関連記事】


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c017d3fd863b0970c

Listed below are links to weblogs that reference ノートPC「Aspire One ZG5」が起動しない件、解決っ。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« Gmailの本文と新規作成画面を等幅フォントにするCSS | メイン | 第10回MMD杯、予選開催中! »

ブログ内検索

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005