« デジタル耳せん「キングジム MM1000」使用記(職場編) | メイン | ワタシはなぜチェックリストを使わなかったのか? »

2014-05-19

デジタル耳せん「キングジム MM1000」使用記(自宅編)

キングジムのデジタル耳せん「MM1000」を自宅で使ってみました。私の耳で確認できたことを記しておきます。

Digital-mimisen


換気扇

台所の換気扇やその他の部屋にある24時間換気用の換気口の音はMM1000と相性(?)が良いようです。スイッチをいれるとすっと小さくなり、ほとんど気になりません。さすがに台所の換気扇のすぐそばではある程度聞こえますが。


食器洗浄機

モーター音は低音が主なので効果的に消えます。ザブザブという水の音も低減するので、残りの高音成分が小川のせせらぎといった雰囲気になります。これは聞こえてても逆にいい感じでしたね。


洗濯機

これもモーター音と水の音。そばにいると振動を感じてしまいますが、離れた場所なら十分に静かになります。食器洗浄機と比べると高音成分が少ないのか、せせらぎ感には欠けます。洗濯終了を知らせるピーピーという電子音はちゃんと聞こえます。


掃除機

これまたモーター音なので効果あり。ブラシ部分を床の上で動かす際のカチャカチャした音はあまり消えません。もっとも、掃除機がけの最中に静かにしたいとは思わないのですが…。


外の音

風の音、車の音といった低音主体の連続的な音には効果を確認できます。大型の車両による「がたん」という感じの突発的な音には弱いようです。

子供の声

拙宅では一番の響く音かも知れませんが、ほぼ効果なし(笑)。カナル型のイヤフォンを耳に詰めていることによる聞こえにくさ程度で、消音は期待できません。そもそも、人の声はMM1000の対象外ですし、子供の声は特に高いので。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a3fd0b0741970b

Listed below are links to weblogs that reference デジタル耳せん「キングジム MM1000」使用記(自宅編):

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« デジタル耳せん「キングジム MM1000」使用記(職場編) | メイン | ワタシはなぜチェックリストを使わなかったのか? »

ブログ内検索

2019年4 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005