« 2007年12 月 | メイン | 2008年2 月 »

29 posts from 2008年1 月

2008-01-29

うちの3姉妹がテレビアニメに!

これは観なきゃ!札幌だとテレビ北海道?放送してくれるかなぁ?

TVアニメ化 決定!!|うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事~

うちの3姉妹のTVアニメ化が決定いたしましたー。

2008年4月よりテレビ東京他で放送開始!!

2008-01-28

auの新機種でBluetooth対応が増加。

増加といっても東芝の機種のみの現状からちょっと増えた(SA、T、S)だけですが、それでも吉報ではあります。全機種における標準機能になってもいいと思うんだけどなぁ。>Bluetooth

KDDI 会社情報: ニュースリリース > au携帯電話の新ラインナップ10機種の発売について

au携帯電話の新ラインナップ10機種の発売について ~ワイヤレスで楽しむ新しい音楽の視聴スタイルと、映像の美しさにこだわったラインナップ~

今回の新機種はメーカ毎の特徴がより強く出ていると感じます。笑顔に反応するW61Sはいいなぁ。スライド型だし。

2008-01-27

ぎょーざけ ざぶーん?

先日、仕事から帰ると、娘が話していたという「ぎょーざけ ざぶーん」なる言葉があり、連れ合いから「何の意味だと思う?」という問題が…。北海道、特に札幌では耳にする機会が多い場所の名前なんですが、「うーん、娘にはこう聞こえてるのかぁ」と不思議に思ったものです。

正解は「定山渓 ラグーン」でした。(^_^; 中途半端に省略しているので、けっこう難しい問題だったなぁ。かつて「うちの三姉妹」で拝読した「きかもんち」に匹敵するかも。

2008-01-24

工人舎の新機種は画面が広いですなぁ。

Eee PCの日本発売を目前にして、兄貴分(?)の工人舎のSAシリーズが新機種を出してきましたね。

工人舎、7インチWSVGA液晶搭載のモバイルノート「SA5SX04A」――6万円台モデルも用意 - ITmedia +D PC USER

SA5SX04A、SA5SX12AおよびSA5SX12Fは、タッチスクリーン機能装備のエントリーモバイルノートPC「KOHJINSHA SA」シリーズの最新モデルで、液晶ディスプレイの解像度を1024×600ドット(WSVGA)表示にスペックアップしたほか、16.8ミリピッチの新パンタグラフキーボードを採用した。

タッチスクリーンはともかく、広い画面としっかりした(であろう)キーボードは魅力を感じるなぁ。その辺りを考慮すると、Eee PCとの価格差も妥当な線?これで英語版キーボードだったら…。あ、海外版なら英語配列なのかな?

とりあえずは店頭に展示機が並んだら触れてみようっと。当面は次期Eee PC狙いなので、「見てるだけ~」(古い?)でしょうけど。

ネットワーク必須のセキュリティソフトウェア

職場でノートPCを持ち歩かざるを得ない人達がいるので、その対策に良いかな?と思ったものの…。

単純なやり方で“社外持ち出しPC”を実現するソフト,アステックインタナショナルが出荷:ITpro

特徴的なのは,鍵管理機能である。ファイルの暗号/復号に用いる暗号鍵をサーバー側で集中管理しておき,ファイルの閲覧/更新のためにその都度鍵が必要になる個々のパソコンに対して,ネットワーク経由で鍵を配信する。逆に言うと,携帯電話の電波が届かないなど,ネットワーク経由でサーバーにアクセスできない環境下では鍵を入手できないため,ファイルにかけられた暗号を復号できず,利用できない。

ネットワークが必須となると運用上、厳しいですね。客先のサーバ室が地下にあって、しかもインターネットとはつながっていないLANのみという場合がけっこうあるので。復号化が必要になるたびに地上(圏内)まで移動するのは現実的じゃないだろうなぁ。残念。

2008-01-19

すっかり忘れていた画像

2007年12月にEee PCが届いた時に撮影しておいた画像を載せてみました。今更…という感がありありですが。(^_^;


2008-01-16

アオバ自転車店 02

私がBromptonに乗ることにしたきっかけの1つに「並木橋通りアオバ自転車店」があります。その続編である「アオバ自転車店」の第2巻が出ています。「超」整理手帳にも予定を書き込んでおきましたが、しっかりAmazon.co.jpから案内メールが届きましたので、その場でポチッと。それが今日届いて早速、拝読。連載は読んでおらず単行本のみの読者ですけど、相変わらず良いですねぇ。まだまだ雪景色の札幌なのに、早く自転車に乗りたくなりました。(^_^)



Eee PC日本語版のレビュー記事

ページ数(?)を割いてしっかり紹介しています。結論としてはかなりの高評価?ある意味で癖のある機種なれど、使い方に合えば実に魅力的な機種であることは確かです。店頭で展示機に触れる人が増えて欲しいものです。

注目の5万円ノート「Eee PC」日本語版を詳細レビュー――SSDで軽快動作、日本語キーも問題なし:ITpro

たしかに魅力的な価格だが、果たして十分な性能を持っているのか。どれだけ実用的に使えるのか。日経パソコン編集部は日本語版の「Eee PC 4G-X」をいち早く入手し、使い勝手や性能を検証した。

ちなみに文中ではしっかりと「台湾アスーステック・コンピューター」と表記しています。やっぱり「ASUS = アスース」ですよね?(^_^;

Eee PCのクロック変更ツール

Eee PCのクロックを変えてみるとどうなるかなぁ?と気になっている昨今、更に気になる記事を拝読。

x-gadget:blog

Eee PCのクロックを630MHz、765MHz、900MHzの3段階に切り替えることが可能なツールeeeclockが公開されています。

おぉ!と思ったものの…

解凍→適当なフォルダに展開→eeeclock.exeを起動

あ、Windows用でしたか。(T_T)

WOOFは使えます!

社内で比較的、容量の大きなファイルをやり取りする際には、USBメモリや共有フォルダを経由していました。しかし、これからは「WOOF」で便利になりそうです。

MOONGIFT: » シンプルにファイルを渡す「WOOF」:オープンソースを毎日紹介

WOOFはファイルを指定しながら立ち上げるWebサーバで、例えば8008ポートを指定して起動すると、他のPCからhttp://IPアドレス:8008にアクセスすると即座にダウンロードが開始される。ファイル名を指定する必要もない。

本家サイトからPythonのスクリプトをダウンロードして、Debian(Etch)環境で動かしてみました。本当に単純な機能なれど、これは使えます。メールでURLを知らせて、相手がダウンロードするのを待ちます。ダウンロード回数を1回にしておけば自動的に終了してくれるので、「相手が取得したのを確認して共有フォルダから削除する」という手間もかかりません。

MOONGIFTさんと作者さんに感謝!

ブログ内検索

2017年3 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005