« | メイン | 5月4日のファイターズ戦は最高でしたっ。 »

2012-04-21

ソフトダーツ、始めました。

少し前からソフトダーツをやり始めました。複数の同僚がやっていて、色々と聞いているうちにやってみたくなったのがきっかけでした。

ダーツバーなどに行ってDartsLiveやPhoenixでそれぞれのカードを使えば、成績を記録したり閲覧したりできて面白いのですが、時間と予算の都合上、なかなか行けません。しかし上達するには練習が不可欠ということで、自宅にソフトダーツボードを設置しました。これで前述の都合はひとまず解決。但し「電子ダーツボード」ではなく、ただの「ダーツボード」ゆえ、点数計算は手動ですが。まぁ、狙ったところに投げる練習のためなので、機能としては十分ですね。

自宅にダーツボードを置くとなると、必然的にマイダーツも必要と言うことに。各部を徐々に変えた結果、今はこんな構成になっています。

  • ティップ:リップポイント(黄)
  • バレル:Target「True Play」Glory(ストレート)18g
  • シャフト:フィットシャフト(黄)スピンタイプ
  • フライト:フィットフライトエアー(黄)

ストレートバレルは初心者に向かないそうですが、試しに投げて気に入ってしまったのです。まだ使い始めて日が浅いものの、思いの外、しっくり感じています。あとは練習を通じて馴染むのみですな。バレル以外の部分は黄色で統一してみました。好きな色である他に、集中力が増す色でもあるらしいので、多少なりとも効果があるかと期待中。

さて、自分でも家族から見てもダーツについて随分と熱心で、どうしてそんなに?と思ったので、自問自答してみました。そして気付いたのは「投げる」「ぶつける」「刺す」という、ダーツの特性に起因するのでは?ということです。大人になると、何かを「投げる」ことはともかく、「ぶつける」、ましてや「刺す」という行為はあまりやらないと思います。それらを公然とやって良い上に、他の人と競えるというのは、私にとっては新鮮なこととして惹かれたのかも知れません。

今は主に書籍を参照しつつ、ひたすらブル狙いで投げ込む日々です。まずは狙った所に当てられるようになりたいな、と。ブル率が5~7%では勝負にもなりませんから。近日中にはダーツショップでプロに助言を乞おうとも考えています。自己流の癖が付く前に、一度は診てもらった方が良さそうな気がするのです。そのためにも時間を捻出したいものです。

さぁ、週末。空いた時間は「家連」に割きますよぉ。がんだん投げますよぉ。で、今晩のブルは210本中10本でございました。しくしく…。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01630480b137970d

Listed below are links to weblogs that reference ソフトダーツ、始めました。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« | メイン | 5月4日のファイターズ戦は最高でしたっ。 »

ブログ内検索

2018年2 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005