« 松明を設置するならどこかな? | メイン | Lubuntuのリソースモニタで状況を把握 »

2014-03-05

キーボードで右クリックを。

このところWindows 7タブレットPC「ONKYO TW317」にLubuntu 13.10をインストールして試用しています。タブレット端末として本体のみでの運用を目論んでいますが、なかなか難しい点がありますね。


キーボード操作

Lubuntuで使える仮想キーボード(オンスクリーンキーボード)はいくつかあります。試したのは下記の3つ。

  • onboard(Ubuntuの標準。マウス操作を補助する機能を備えます。)
  • matchbox-keyboard(シンプルですっきりした印象。)
  • xvkbd(今となっては少々古めかしい感じ。)

残念ながらいずれもログイン画面では使えないようです。Lubuntuのログイン画面には仮想キーボードを呼び出す機能がないのです。ゆえにログインパスワードを入力するにはUSBキーボードを接続する必要があります。当面はタブレット本体+USBキーボードという構成で試用するつもりです。


マウス操作

キーボードのことに加えてマウス操作にもちょっとした課題が。画面タップが左ボタンのクリックに相当するのは良いのですが、右クリックに当たる操作が見当たりません。Ubuntuなどには「左ボタンの長押しが右クリックになる」という機能があるようですが、Lubuntuでは効きませんでした。

とりあえず右クリックができれば十分だし、前述のようにUSBキーボードをつなぐことになるので、余っているキーに右クリックを割り当てました。

「~/.xmodmap」に下記を追加します。

「~/.config/lxsession/Lubuntu/autostart」に下記を追加します。

一旦ログアウトしてから再度ログインすることで設定を反映します。目的の位置にマウスカーソルを置いてから「アプリケーションキー」を押すと右クリックとして機能します。


もう一歩?

USBキーボードがほぼ必須なのでタブレット単体での運用は厳しそうです。情報参照用の端末としてなら出番ありかも。もう少し工夫して、ログイン画面で仮想キーボードを使えれば…。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a3fcd441f0970b

Listed below are links to weblogs that reference キーボードで右クリックを。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« 松明を設置するならどこかな? | メイン | Lubuntuのリソースモニタで状況を把握 »

ブログ内検索

2017年10 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005