« キーボード派にお勧めのランチャ「Launchy」 | メイン | 現行dynabookのBIOS画面が、あら綺麗♪ »

2014-03-27

親指シフトの気持ち良さは諦め難いっ!

昨年、「NICOLA配列」を知って「親指シフト」に取り組み始めました。それまでは親指シフトには専用キーボードが必要と思い込んでいたので、やってみようとも思わなかったのです。

ふとしたきっかけでMac OSやWindowsでNICOLA配列を使えるようにするソフトウェアがあると知り、それらを試して以来、独特の感覚が面白くて練習を続けてきました。

NICOLA_J


しかし

年末年始に集中的に練習して「よぉし!」と決意してから練習を続けて、できるだけ実際の作業にも用いてきました。しかしなかなか上達せず、未だにローマ字入力の半分程度の入力速度しか出ないのが実情です。

思い浮かべた言葉の音をそのまま打鍵するという親指シフトの特徴には程遠く、打つべきキーの位置を考えながら…というありさま。あまりに時間がかかるので仕事ではローマ字入力を使わざるを得ません。


となると

昼休みはともかく、仕事中はローマ字入力を使うとなると親指シフトに触れる時間を増やせません。ローマ字入力を併用すると更に上達が遅くなるとも言います。

あとは自宅で全面的に親指シフトを使ったり、「NICOLA派宣言」などを教本にして練習あるのみ。練習が不足していて壁を破るには至らないという、当たり前の状況なんでしょうね。


まだまだ

現時点ではローマ字入力に比べて圧倒的に遅いものの、打鍵数の少なさは十分に実感しています。指が迷わなくなったら、それなりの早さを得られるであろうという感覚もあります。

なにより私にとっては同時打鍵の面白さ・気持ち良さという要素が大きく、まだまだ習得を諦める気になれずにいます。一足飛びに上達する近道は無いでしょうから、日々こつこつと鍛えるしかありませんなぁ。

ということで、この文章もNICOLA配列で打ち込んでみました。いやぁ、もどかしいっ!



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a5119cee31970c

Listed below are links to weblogs that reference 親指シフトの気持ち良さは諦め難いっ!:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« キーボード派にお勧めのランチャ「Launchy」 | メイン | 現行dynabookのBIOS画面が、あら綺麗♪ »

ブログ内検索

2017年10 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005