« キーボードで右クリックを。 | メイン | BORDERLANDS 2の楽しみ方の1つ »

2014-03-06

Lubuntuのリソースモニタで状況を把握

Lubuntu(Linuxの一流派「Ubuntu」の軽量版)をUSBメモリから起動して使っています。インストールしたままの状態では少々不便な点があるので、必要に応じて調整しています。

標準の状態では画面右下にいくつかの情報が「パネル」として出ています。パネルは設定で追加・削除が可能。その1つ「リソースモニタ」を追加すると、プロセッサ(CPU)の負荷の変化を小さなグラフで見ることができます。

Panel-01

でもこれではリソースモニタの機能の半分だけ。設定を変えるとメモリ使用状況のグラフも出せます。

Panel-02

Panel-03

USBメモリからLubuntuを起動していてスワップスペースを使わない場合、実メモリの容量以上のメモリを使えません。空きメモリを把握してメモリ不足を回避するために、リソースモニタを追加・設定しておくと便利です。

グラフ部分にマウスポインタを置くと具体的な数値も分かります。詳細な情報が必要でも大丈夫。

Panel-04

実メモリがたっぷりある場合はともかく、1GB以下ならメモリの使用状況を把握しておいて損はないかと。Webブラウザで多くのウインドウを開くと、思いの外、メモリを使いますから。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a73d906714970d

Listed below are links to weblogs that reference Lubuntuのリソースモニタで状況を把握:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« キーボードで右クリックを。 | メイン | BORDERLANDS 2の楽しみ方の1つ »

ブログ内検索

2018年2 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005