« 今年初のBromptonでの通勤 | メイン | キャリーミーを見て「それいいですね!」というかたが。 »

2014-04-18

折りたたみ自転車「CarryMe」の強化計画?

春になって自転車に乗り始めると考えだすのが「強化計画」。要は「愛車に手を入れたい」「改造したい(してもらいたい)」という思いが湧いてくる訳ですな。

通勤などに重宝している「CarryMe」は良い自転車なれど、巡航速度についてはやや不満が。この自転車は変速機を備えていない「シングルスピード」。その上で、多少の上り坂にも対応できるようにギヤ比の設定が軽めになっています。

そのおかげで少々の坂なら大して苦もなく登れますし、超低速で走行することもできます。でも平坦な場所で速度が上がると、私などは足の回転が付いていけなくなり、時速15kmを超えた辺りで頭打ちになってしまいます。


変速機搭載?

もちろん、もっとガンガンペダルを回せば20km以上は出せますが、それだと職場についた時点で体力は尽きそうですし、汗だくで仕事どころでは…。もともとが車いすと並走できる自転車というコンセプトですしね。

そこで思い至るのが「スピードドライブ」。ペダルの軸(ボトムブラケット)部分に取り付ける内装式変速機で、CarryMeのような小径車にはうってつけ。標準のギヤ比に加えて「1.65倍」という重めのギヤ比の2段変速になるので、巡航速度の向上を見込めます。

Bromptonに当てはめると、軽い方が1速、重い方が2速という計算?CarryMeが8インチという極小径車であることを考慮すると、Bromptonでの感覚とは違うかも知れませんが、極端に重いというほどではないような。


課題!

私にとってはいわば憧れと言えるスピードドライブなのですが、何と言っても課題は価格。本体だけでCarryMeがもう1台買えちゃうくらい。実際には工賃も必要なので、お釣りが来ちゃいますね。機能を考えるととっても魅力的なのですが、予算に見合うだけ活用できるのか?と考えると…。

それだけの予算があるのなら、もうちょっと足して「5LINKS」に手が届いてしまうというのが悩ましかったりします。5LINKなら最初から5段変速ですし、たたむと縦型になり省スペース。地下鉄などで輪行するには良さそうですよね。


下手な考え休むに似たり?

とは言え、CarryMeに加えて5LINKを持ったりしたら確実に自転車を持て余します。だからと言ってCarryMeを手放したくもない…。それに5LINKを新たに導入するまでもなく、手持ちのBromptonを活用すればいいのでは?6段変速だし、小さくたためるし、追加予算が不要だし。あれ?

…なんてことを考えていると、そもそもの動機を忘れちゃったりします。つまりは「何かしたい」という自分がいる訳です。でもまぁ、今期、何らかの強化計画は実施したいな、と。やるなら春ですよね。せっかくの良い時期を逃すわけにはまいりませんので。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01a73db4def5970d

Listed below are links to weblogs that reference 折りたたみ自転車「CarryMe」の強化計画?:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

« 今年初のBromptonでの通勤 | メイン | キャリーミーを見て「それいいですね!」というかたが。 »

ブログ内検索

2018年10 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"https://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005