« プラネックスのポケットルータ「MZK-RP150N」がつながらないときは、暗号化の設定を確認! | メイン | LubuntuでFreeMindを使えるのは大きな利点 »

2012-08-08

公衆無線LANサービス「Wi2 300」のエリアが意外に多かった件

A0800_000575公衆無線LANサービス「Wi2 300」を使ってみることにしました。改めて調べると、思いの外、広いというか多くのエリアで使えることを知りました。

この種のサービスでは、Yahoo!オークションを利用している関係でYahoo!無線LANスポットを利用してきました。実態としてはBBモバイルポイントですね。しかし、実際に利用しようと思うと、その近くにはエリア(スポット?)が無かったりするんですなぁ…。

今回、Wi2 300のことを改めて調べてみたら、Wi2自身のエリアに加えて、BBモバイルポイントとUQ Wi-Fiのエリアでも使えるじゃありませんか。あらぁ、知らなかったとは言え、もったいなかった…。

サンクスやローソンでWi2を使えるので、それだけでもかなりの数のエリアになる上、サッポロドラッグストアーもWi2対応なんですな。同店は身近にある上、結構利用するので、これは便利です。

BBモバイルポイントならマクドナルドで利用可能。これも行動範囲内のあちこちにあります。買い物に同行中など、コーヒーをいただきつつ利用できそう。

新千歳空港内などではUQ Wi-Fiのエリアもありますね。フードコートやセンターコートで休憩しつつとか。

店舗や施設にアクセスポイントがある関係で、商業施設や商店街・地下街にエリアが集中していますが、自分がそういった場所に行った時に利用する訳で、事前に確認しておけばかなり便利に使えそうです。

Xiなどのモバイルルータならほとんど場所を気にせず利用できるのですが、現在の懐具合では通信費を削減する必要があり、超格安の料金プランが出ない限り、公衆無線LANサービスの出番は多そうです。

余談ですが、JR新千歳空港駅の待合室でBBモバイルポイントを利用しようとしたら、Wi-Fiはつながるものの認証に失敗。エラーメッセージによると、システムの障害により保守中とのこと。しばらく待ってお試しくださいと出たものの、一度も認証できないまま離脱することに。残念というか困っちゃうというか…。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a012877429a4e970c01676922f569970b

Listed below are links to weblogs that reference 公衆無線LANサービス「Wi2 300」のエリアが意外に多かった件:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

« プラネックスのポケットルータ「MZK-RP150N」がつながらないときは、暗号化の設定を確認! | メイン | LubuntuでFreeMindを使えるのは大きな利点 »

ブログ内検索

2019年4 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

このブログについて

フォトアルバム 「Sai10 Sight」は"私(Sai10=さいとう)の視界(sight)"というつもりで、"サイト サイト"と読みます。 ハンドル名は"shukaku"です。 独自ドメインを設けてありますので、トップページへのリンクは"http://www.sai10.nu/"へお願いします。 メールアドレスはプロフィールのページにあります。

ブログ powered by TypePad
登録年月 10/2005